自分の成長をながい目で       見守ってくんだ 


by djagute0
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

散歩道


 雨が上がって日のさす方へ歩く。
 なんでもないことだけどすっごく気持ちが良い。
 稲刈りがおわって凹んで見える田んぼと
 ススキや黄色い花が咲いた一面のバランスが妙に記憶に残った。
 風も少しひんやりして肌を刺激する。
 そんな僕を横を鉄の塊が勢いよく通り過ぎる。
 それはぶつからないようになっているから僕は安心していられる。

 竹林に近づくとなんだか良いにおいがした。
 だけどそれはすぐに濃い人工的な臭いに変わっていく。
 それの元をたどると、さほど評判は良くないのに人が列をつくってた。
 
[PR]
by tunante0 | 2006-10-29 23:31 | 日常